ニュース NEWS

【バス事業者様へ】遮熱フィルムが夏の車内を快適に! 施工すべき3つの理由

2022.07.25 お知らせ

【バス事業者様へ】遮熱フィルムが夏の車内を快適に!

 

こんな課題をお抱えの方におすすめです

・最近急に燃料価格が高騰しているため、エアコンによる燃料コスト負担を少しでも減らしたい
・バスの停車中、アイドリングストップの状態だと車内が高温になって困っている
・感染症対策として換気のため窓開閉を行うと、車内が暑くなりやすい

 

遮熱フィルムとは

窓ガラスに貼るだけで、窓からの太陽光による熱流入を防ぎます。

 

ポイント

1 エアコンによる燃料コストの削減は「窓」に注目!
2 暑さを防ぎながら外の景色が楽しめる、高透明度フィルム
3 万一の時にガラス飛散を防止。乗客の安全を守ります

 

 

 

―――――――1 エアコンによる燃料コストの削減は「窓」に注目!―――――――

 

 

 

 

遮熱フィルムは、複数層にフィルムを重ねることにより、日射を反射し、日射熱をカットする特徴があります。バスの窓ガラスに貼ると、窓から車内に入る熱量を少なくすることができ、エアコンが効きやすくなり、燃料消費を抑えることにつながります。

 

 

――――――― 暑さを防ぎながら外の景色が楽しめる、高透明度フィルム―――――――

 

 

 

 

遮熱フィルムは、一般的には遮熱性能が高いほど、外部から車内、車内から外部を見えにくくする効果があります。しかし、遮熱性能は同様でありながら、窓ガラスの透明感を損なわないものもあります。路線バスや観光バスにおいては、車外がよく見える環境を保ったまま、車内の暑さを軽減することができます。

 

 

 

―――――――3 万一の時にガラス飛散を防止。乗客の安全を守ります―――――――

 

 

 

 

窓ガラスにフィルムを貼ることにより、万一のガラス破損時にも破片が飛散しにくくなります。防犯・防災対策としてお役に立ちます。

 

 

遮熱フィルムは、日々運行しているバス客席の窓に短い時間で施工することが可能です。また、お客様に対しての車内環境快適化アピールに活用できます。バスにおける暑さ対策に、遮熱フィルムをぜひご検討ください!

 

 

 

―――――――遮熱フィルムもフジサワにお任せください!―――――――

 

フジサワは群馬県で建物・インフラへの塗装工事を長年行ってきました。建造物の「錆」「劣化」などの課題を、「防錆塗装」「防水塗装」といった方法で解決してきました。これらの塗装事業に加え、現在は様々な方法で皆様の課題解決をお手伝いしています。遮熱フィルムの施工もフジサワに是非ご依頼ください。

 

また、バス事業者様へは、「光触媒コーティング」による抗菌・抗ウイルス加工という、新しいサービス導入実績があります。詳しくは、以下の施工事例をご確認ください。

感染症対策ソリューション施工事例

 

 

気になることがありましたらぜひお問い合わせください!

お問い合わせはこちら

 

 

新事業推進部 / 一倉・山本

【電話】027-221-4680

【営業時間】9:00~17:00

 

お問い合わせ

CONTACT

027-221-4680

AM9:00~PM5:00