すべての人にハッピーを。

すべての人にハッピーを。

これが、私たちの新しいビジョンです。
長く続く経済の低迷を経て、日本社会は多用な価値観を持つようになりました。
私たちはそんな時代だからこそ、
「嬉しい」「幸せ」「楽しい」「安心」「感動」といった
人間の普遍的な価値観を追求していきたいのです。
フジサワは、お客様だけでなく、社員も、社員の家族も、地域の人も、
関わる人すべてがハッピーな会社になります。

フジサワは、2013年に創業90周年を迎えました。
この90年という年月は、フジサワがこれまで地域社会から
必要とされ続けてきた証であると自負しています。
フジサワはこれまでも「塗装によって限りある資源を大切に」をビジョンに掲げ、
事業を通じ率先して環境問題に取り組み、お客様へ「安心」や「感動」を届けてきました。
これからは、外壁塗替えはもちろんのこと、
遮熱塗装などによる省エネ、さらには光触媒施工による室内浄化などによって、
お客様の暮らしを更に「エコで快適」にし、「嬉しい」や「幸せ」を増やしていきます。

これからも時代の変化を先取りし、地域社会から必要とされる企業であり続けたい。
フジサワは立ち止まることなく、未来を見据えて、創業100周年へ。


創業100年に向かって

(株)代表取締役社長 藤澤 茂

(株)フジサワは今年で創業94年目を迎えます。
群馬県前橋で始まった弊社は、広告看板業から塗装工事業、
そして近年においては周辺工事を含め、
時代のニーズと共に総合塗装メンテナンス業として業態も変わって来ました。

前橋市が今年で施行123周年を迎えますが、
弊社もこの地で生まれ、この地で育まれ、地域と共に会社の発展と、
職業を通じての社会貢献に努めてまいりましたが、
創業100年に向かって今後の7年でフジサワとして、
社業の発展と共に、どの様な地域への貢献が出来るか、
役割はあると思っています。

3代目の社長を拝命して既に23年が過ぎました。
塗装工事会社の悪いイメージであった3K(汚い・キツイ・危険)のイメージを、
新3K(綺麗・快適・給与が良い)に変えて業界のレベルアップを推進して来ましたが、
この春、新体制の下で、ようやく次のステージが始まりました。

これからもお客様や、地域の皆様のお役に立つ仕事と、
地域貢献に努めていく所存でございますので、
よろしくお願い申し上げます。